FC2ブログ

回春エステ(マッサージ)とは

ここでは、回春エステ(マッサージ)とは に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近流行のメンズエステについて述べていきたいと思います。

メンズエステは大別して一般的なメンズエステと回春エステに分けられます。

一般的な「メンズエステ」とは男性が美肌や痩身、脱毛などを目的として行くエステのことですね。

TBCとかエルセーヌとか一般のメンズエステ店がこれに該当します。


「回春エステ」とは男性機能の回復や精力向上を目的とした半分性的なサービスを伴うエステのことです。


さらに回春エステには

ヌキが有る「フーゾクエステ」と

ヌキが無い「一般回春エステ」に分類されます。

ヌキがあると「性風俗特殊営業」の許可や届け出が必要になってきます。

いわゆるヌキが無い「洗体エステ」や「洗体マッサージ」店ではこの許可が不要な為

箱型のフーゾク店が新規オープンできない地域でも新しく出店することができます。

表向きはただのマッサージ屋ですので法的には違法ではありませんし、マンションの一室で営業することもできます。

ただ、あくまでも表向きであるので、ヌキが恒常的に行われていることが公になった場合は営業停止や禁止になります。

たまに検挙されているニュースをききますよね?

法律的にはヌキの有無が性的であるかどうかの線引きなのです。

もちろん今回取り上げるのはヌキがある方の「フーゾクエステ」なんですが、

正直なところ回春エステ業界では合法と違法がかなり複雑に混ざり合っています。

繁華街を歩いていると頻繁に

「お兄さんマッサージいかがですか?」

なんて声をかけられることありますよね?

中国や台湾、韓国の方々が従事されてることが多いです。

これはほとんどの場合、無許可営業で性的サービスを提供していてしかもオプションで本番が当たり前でしょう。

そもそも客引きをしていること自体が違法なのでボッタクリ店が多いのも事実です。

客引きをしていないお店でも「裏オプション」で性的なサービスを提供してるとこもあります。

本番を前提とした回春エステ店なのでマッサージのレベルにはあまり期待しないほうが無難でしょう。

対して合法のフーゾクエステというのはきちんと公安委員会の届出を行っているお店です。

届出の種類はデリヘルと同じでフーゾク店と同じ扱いです。

現在では店舗や受付所を設けてのフーゾク店は一切新規にオープンできない為、

必然的に無店舗型が主流になってきています。

では普通のデリヘルと回春エステはどこが違うのかと言うと、

一番大きな違いはお客様が終始受身だということです。

言い方を変えればお客様は「マグロ」状態というわけです。

基本的に前半はオイルを使っての凝りの解消を目的としたマッサージ。

後半はオイルやベビーパウダーを使っての勃起目的の回春マッサージです。

お店によってはトップレスや全裸、乳首舐め(お客様が舐められる)などのオプションがあったりしますね。

フィニッシュは手コキが一般的で、素股やフェラ、キスなどの粘液の接触はありません。

性病になる危険がほぼ無いのが回春マッサージの特徴と言えます。

ハードなサービスでは無いことから、素人のキャストさんが集まりやすく

容姿にも優れている女の子が多いというのも事実です。

人気の理由としては「癒し」「イヤラシい」が同時に満喫できるからだと言えるでしょう。

オイルマッサージは実際に凝りもほぐれますし、女性に肌を触れられているという安心感も味わえます。

回春に入ると普段は経験できない下腹部へのしっとりとしたマッサージとふんわりとした快感を堪能できます。

早漏の方でも安心して遊べるソフトなマッサージなのでヘルスなどに比べて快感をより長く享受できますね。

次回、私自身の体験記を交えた回春エステの魅力について述べていきたいと思います。



















スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://irujiru.blog.fc2.com/tb.php/38-6c8fe7bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。