FC2ブログ

ヘルスでアレをされないなんて・・・

ここでは、ヘルスでアレをされないなんて・・・ に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
男にはすぐにヌキたいときがある。

・お酒を飲んでほろ酔い気分のとき。

・彼女と別れたばかりで人肌が恋しいとき

・エロい服装の女性を見たとき


などなど、様々な理由から突然にヌキたくなるもんです。

こういうときは注意しなければなりません。

特に「お酒を飲んでほろ酔い気分のとき」なんかは様々なトラップが待ち受けています。

お酒を飲むことで普段できている冷静な判断ができなくなるのです。

今回はそんな状況で起こるべくして起こった「地雷女」との遭遇をアップしていきますよ。

場所は池袋、一人でお酒を飲みながらブログのネタを考えていました。

いつもよりちょっと酒量が多かったでしょうか。

急にヌキの神様が私に降臨しリビドーが湧き出

てきてしまいましたW


とりあえず近くの案内所に駆け込みます。

持ち合わせもなかったのでとにかく安いヘルスをチョイスすることに。

相場より4千円ほど安かったでしょうか。

普段は値段だけで選ぶようなことはしないし、お店のコンセプトもろくに確認しないで選ぶことなど有り得ません。ただ今回は料金の安さとすぐに入れるという理由だけで当たり外れの大きい「イメージヘルス」を選んでしまいました。

お店の受付に行くとすぐに入れる子は3名。

店員さん曰く

「うちは写真の修正は一切やってませんので安心して遊べますよ!」


ほほう、確かに全員修正はしてないようです。

だって全員がブサイク、、(^O^)

わざとブサイクに撮ってるのかなって思うほどです。

おまけに特にスタイルも良くないし大柄な子(背が高い)ばかりです。

※私は背の低い女性が好きなんです

考えること10分以上!!

「ちょうど今、延長が終わったオススメの子が空きましたのでどうですか?」

でも写真を見るとやっぱりブサイクW

よほど帰ろうかと思ったのですが今日の私は判断力が鈍っていましたね。

「じゃあ、その子でお願いします・・・」

写真のコスプレが私の好きな制服だったんで最悪でも制服だけは楽しめると算段したわけです。

会計を済ましていざ近隣のホテルで彼女(以下Hちゃんと呼びます)を待ちます。

こんこん。

う~んやっぱりこの瞬間はドキドキハラハラしますよね。

「こんばんは~!」

意外にも写真より可愛らしい子が立っていました。

とはいえ65点くらいでしょうか・・・

「写真より全然可愛いじゃん!」

「そうなんですよ、良く言われるんですよ~」

そう言って笑顔をみせるやいなや、Hちゃんはベッドに寝転び

「はあ~、疲れちゃった」

とタメ息をつきます。

「おいおい、いきなりやる気ない感じだね?」

「だって疲れちゃったんだもんそれに私、遊びのお金欲しくてやってるだけだから大丈夫なの」

う~ん。。

遊びカネ欲しさにやってるから大丈夫って・・・・

つまり適当に仕事してるってことでしょうか?

この後10分ほど下らない話をきかされ続け一向にシャワーに行く気配が見られません。

「そろそろシャワー行かない?」

「そっか、忘れてた。。あっ、あとコスプレの制服だけど時間ないから着なくても良いよね?」

えっ!?

ちなみにこの店は「イメヘル」っすよ!!

イ・メ・へ・ル!

イメージヘルス!!!

うん、イメージプレイの無いイメヘルはマットが無いマット專門店とか、牛丼の無い牛丼屋と一緒ですね(^O^)

きっとこういう子は悪気があってこういう発言してるんじゃないのでしょう・・うん、きっと、、そういうことにしておきましょう。。。

シャワーを浴び終えようやくベッドに入ります。

予想通りHちゃんは仰向けに寝てるだけ。

仕方なく私のほうから攻めてみます。

最初こそ多少濡れてはいましたが、やはり微妙な反応です。

※くれぐれもW私のテクニックが無いだけが理由だとは思えません。。。

と、ここで10分前のアラームが!

「時間も無さそうだから、次はHちゃんが攻めてよ」

「じゃあ、仰向けになって下さい」

普通ならキスから全身リップへと行く流れなんですがHちゃんってばいきなり私の股間にローションを垂らします。

そして無機質で力の強弱も無い手コキ・・・・

全く気持ち良くありませんね。。。

しかもHちゃん、手コキの速度を早めていきます。

ま、まさかこの子手コキだけで逝かせようとしてるんじゃ??

さすがにこれはマズイのでフェラをしてくれと頼みます。

「え~、ローション付けちゃったから無理ですよ~」

「別に汚いわけじゃないから大丈夫でしょ?」

「ごめんなさい、私ローション苦手なんです。それにもう一度洗ったら時間無くなるから無理ですよ~」

ははあ、謎が解けました。

この子は人気があって延長されたのではなくフェラもされないことに客がヤキモキして延長したんだなと。

じゃあ、キスしながら手コキしてよ」

「それなら大丈夫です」

もうこうなったら、とりあえず時間内に抜かせるしかありません。

眼を閉じながら過去に当たった良い子のことを想像します。。。

一点集中!!

私のフーゾク人生の中で「イカない」という言葉

は存在せぬわ~い!!!


終了のタイマーが鳴り続ける中ようやくフィニッシュを迎えました。

ティッシュで私の精子を拭きながら

「あ~疲れた~」

はい、日本が銃社会だったら何のためらいもなく引き金を引いていた瞬間でしょうね( ´▽`)


まさかヘルスに行ってフェラされないとは!!!

皆様もどうかお酒が入ったときにはフーゾクに行くの控えましょう!

関連記事
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://irujiru.blog.fc2.com/tb.php/37-b435484a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。