FC2ブログ

フーゾクとぼったくり、ヤクザについて

ここでは、フーゾクとぼったくり、ヤクザについて に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フーゾクへ行きたいけれど、ぼったくりとかヤクザとかが怖くて今一歩行く勇気が出ない方もいるかと思います。

結論から言いますと

「ぼったくりは存在します」

でも心配しないで下さい。

以下の注意点を守ればまずぼったくりに逢うことはないはずです。

①路上の客引きには絶対に付いて行かない!絶対にですよ!

どの県でも路上での客引きは条例で禁止されていますので、まずその時点で法令違反な業者であることを認識しましょう。彼らは言葉巧みに客を取ろうとします。

「この界隈の町内会に所属しているから、違法な客引きではない」
とか
「向こうの通りはぼったくりがたくさんいるから気をつけて、遊ぶならこっちの通りが良いよ」

なんて親切を装って自分の店に誘う客引きまでいます。

※例外的に地方の田舎の繁華街などではぼったくりじゃなくところもありますが、初心者にはハードルが高いです。よほどその土地に土地勘があって、トラブルに巻き込まれても対処できる自信のある方以外は避けるべきです。

②事前にお店を調べてから遊ぶ。又は案内所の紹介を受ける。

いまどきどんなぼろいフーゾク店でもホームページくらいはあるもんです。

それを参考に店の場所、料金等を確認しましょう。

どうしても不安なことがあるならお店に直接電話するのも有りです。

それに電話対応の善し悪しでお店のレベルも判断できます。対応が悪かったら行くのは止めておきましょう。

案内所を利用するのもオススメです。

主要な繁華街ならキャバやフーゾクを紹介してくれる案内所があります。

ちょっと入りづらいかも知れませんが、心配しないで下さい。

中に入ると親切なおっさんが希望の業種、料金を参考にお店を紹介してくれます。

もちろん無料です。

案内所は店舗を構えているのでもしぼったくり店をお客に紹介してしまったら摘発の可能性が出てきます。

だからまずボッタクリ店なんかは紹介できません。

次にヤクザさんの介入ですが

まず心配はいりません。

ヤクザが直接経営しているお店はほとんどありませんし、お店でトラブルを起こしても警察を呼ばれるだけですW

暴力団排除条例の影響もあってか、みかじめ料なんていうのも大分無くなっているとも聞きます。

それに新規のデリヘルなんかでは、そもそも受付すら存在しなかったりするのでヤクザさんもどこにみかじめ料を取りに行ったらよいかわからないともききますね。

今まで100回以上はフーゾクに行ってますが、ぼったくりや怖いお兄さん(ヤクザ)に遭遇したことはありません。

決してフーゾク店は怖いとこではありませんよ。

さあ、童貞の皆さん!勇気を出してフーゾクに行こうではありませんか!!
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://irujiru.blog.fc2.com/tb.php/32-09f6180d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。