FC2ブログ

フーゾク体験記

ここでは、フーゾク体験記 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンコン

部屋の扉がノックされます

やっぱり普通のヘルスであってもニューハーフヘルスであってもこの瞬間が一番ドキドキしますね。

「失礼しま~す」

部屋に入ってきたのは・・・・

まゆゆ似の超絶美少女(男)ではありませんか!!!

背は多少大きいですが街で会ったら絶対女の子だと思っちゃいますよ。

「始めまして~、Mです~」

声はちょっとぶりっ子ですが女の子そのもの。

部屋に入ってくるといきなり恋人のような距離感で密着してきます。

「距離近いですね?」

「だって昔付き合ってた彼氏に似てるんだもん。後ろから抱き付いていいですか?」

なんなんだ~!この実際の女性よりも女らしい立ち振る舞いは!!!

この段階では目の前にいるのは完全に「女の子」。

さあやって参りました。

シャワータイム!!

先に自分の服を脱がせてくれて、その後は

「私の服も脱がせて・・」

はい脱がしますよ。

まずは上から。。

うん、豊胸はしてないのでぺったんこですね。

そしてパンティをゆっくり脱がします。。

出た~!

そこには列記とした「アレ」が!!

しかも・・・・

巨根!!!

そしてなぜだかMちゃん勃起してます!

そこは敢えて何も触れずにスルーしました。
それにしてもまさか男に自分の愚息を洗って貰う日が来るとは・・・

部屋に戻ると多分ほとんどのお客さんがしている質問をしてみました

「やっぱり男が好きな男性なんだよね?」

「そうです~、でも心は女性ですよ」

「ちなみにこのお店に来るお客さんってゲイの人が多いの?」

「そんなことないですよ、ノンケの人の方が断然多いです」

よく考えてみれば当然かもしれませんね。

だってゲイのひとならわざわざニューハーフヘルスに来なくても新宿2丁目やハッテンバで男の子と知り合えますからね。

相変わらず恋人の距離感で密着してくるMちゃん。

肌の感触や匂いは完全に女の子です。見た目はまゆゆだし。。。

不覚にも抱き付かれているだけで私の愚息が「おっき」してしまいました!

すると後ろから優しく手コキをしてくれます。

あっ、この手コキやばいかも・・・

さすが同性同士、良くツボをわかってらっしゃる!!

でも何かさっきから違和感があるんですよ。

私の背中にアツくて硬いMちゃんのアレがあたってます。しかもちょっと我慢汁が出てるし。。

それからMちゃんの全身リップを味わいながらフェラをして貰います。

うーん、これとろけそうなフエラです、男性の吸引力と女性の唇の柔らかさが相まってすぐにも暴発してしまいそう!

でも目の前にはMちゃんの股間から立派なイチモツが生えてます。。

もう完全に私の脳は混乱してますよ。

イキそうになるのを我慢してるとMちゃんが

「もっと興奮することしてあげるね」

って言います。

お互いがベッドの上で向かい合って対面座位のように座ります。

そしておもむろにMちゃんのイチモツと私の愚息を合体させて手コキし始めました。

そうです、「兜合わせ」ってやつですね。

しかもMちゃんってばお互いのアレの上に唾液を垂らしてローション替わりにシコってくるではないですか!!

エグい!エグ過ぎる!!でも気持ち良い!!

もうダメだ我慢できない!!

と思った瞬間に

「そういえばAFご希望でしたよね」

って、まさかの寸止め!!!

おもむろにMちゃんがゴムを取り出します。

唾液とか我慢汁とかでデロデロになった私の愚息にさっとをゴムを装着。

正常位の格好で私の愚息をそっと握りMちゃんのアナルへ導かれます。

入るのか?

そう思った瞬間

ググッと愚息がMちゃんのアナルへ吸い込まれていきます。。。。

なんだ!?この締めつけ感!!

AFはヘルスでやったことありますが、女性のアナルと比べると締めつけ感が全然違います。

さすがは男!!(見た目はまゆゆだけど)

気持ち良すぎる!!

でも目の前で喘いでいるのは男根の生えたまゆゆ・・・

腰を振るとMちゃんのイチモツも上下に揺れます。。

男とやってる背徳感ときつきつのアナルに締め付けられる快感が相まってもう何がなんだかわかりません。

挿入からわずか3分も経たずにMちゃんのアナルでフィニッシュを迎えることに・・・

AF中に気が付いたのですがニューハーフの人って入れられてるとき勃起してないんですね。

なんというか、終始半勃ち的な状態でした。

プレイ後も恋人の距離感を保ったまま添い寝してくれます。

一瞬ですが、ほんの一瞬ですが、惚れそうになりましたよ(笑)。

結論!

ニューハーフヘルスは一度行くとクセになる魔力を秘めています。多分ハマってしまう人はもう女性の体では満足できなくなるかも知れません。。。チャレンジする方は自己責任でお願いしますw

※今回はたまたま可愛い子に当たったので良かったですが、写真で見る限り露骨にオトコだろって方もいましたので一概には言えませんので悪しからず・・・・











スポンサーサイト
[PR]

[PR]

フーゾク評論家と称するからには一度は行ってみなければならないジャンルを忘れていた。

いや、正確には「行くのを避けていた」

そのジャンルとは・・・・・

「ニューハーフヘルス」である!

いつもならポータルサイトを使って調べるのですが、今回はあまりにマニアックなジャンルなのでグーグル先生を使って検索することに。

これが意外と多く存在してまして、どこにしようか迷いますね。

できれば可愛い子(男の子ですが)がいるお店が良いです。

見た目が女性ならやれる自信があります!多分・・・。

悩んだ挙句とりあえず風俗のメッカである池袋のお店に決めました。

ホームページによるとどうやらマンションの一室で営業しているようです。

マンションで営業するなんて一見すると違法のように思われるかも知れませんね。

でも実はニューハーフヘルスは風営法の届出がいらないんです。

というか、いらなくても即違法とはならない「グレーな風俗」なんですよ。

法律で規制されているのは「異性」に対する性的役務の提供なので「同性」であるニューハーフヘルスは届出が無くても基本的には検挙されたりはしないのです。

事実、今回のお店は10年以上前からマンションの一室で営業しているとのこと。

お店に電話してマンションまで誘導して貰います。

どこぞやのぼろいマンションを想像していたのですが、なかなか高級なマンションでビックリ!

部屋に入るとすぐに受付があり明らかにそっち系のおっさん(松子デラックスのデラックスじゃない版)がファイルを手に料金体系の説明をしてくれました。

金額的には普通のヘルスよりちょっと高めといった感じでしょうか。

特筆すべきはそのファイルに載っているキャスト写真の上に書いてある文言です。

A子 「サオあり」「玉なし」「逆AF可能」
B子 「サオなし」「玉なし」「逆AF不可」

予想してましたが、やっぱりありますよね。「男の印」が・・・

悩みに悩んだ末「サオ有り」「玉有り」の子を指名しました。

写真でみる限りどう見ても女性。

まあ写真はいくらでもごまかしができますから本人と対面するまで安心できませんね。

ところでこの店のプレイ内容ですが基本は普通のヘルスと同じ。

ちょっと違うのが「AF]が基本プレイってところですかね。

男性同士なのでそりゃ「AF」になってしまいますよね。

あとオプションで「逆AF]ってのがありました。

逆の場合は客がキャストの男根を挿入されるというプレイです!

物理的に「サオあり」の子じゃないとできません。

きっと読者の方は「逆AF」を期待してますよね?

すみません。

この当時の私はまだ逆AFを試す勇気がありませんでした・・・・

だがしかし、それを差し引いても面白い内容になっていますのでお許し下さい。

後編へ続く・・




場所は池袋

とりあえずネットで何件かめぼしいお店を調べてからの突入です。

ヘルスとは違っていつも利用させてもらってる「Nナビ」さんとか「Iウォーカー」さんではない、回春エステ専門のサイトを参考にしました。

それだけではもの足りないので案内所にも足を運んでみます。

ところがどっこい、案内所ではエステを扱っているところが一軒もありませんでした。

ひと昔前でも少なかったですが、一軒も無いというのは予想外です。

恐らく案内所を利用するのはホロ酔いの一見客、しかもヌキがメインのお客が多いことが関係してるのでしょう。

客層と集客コストが合わないからどの回春エステ店も案内所を使っていないのではないかと思いますね。

仕方がないのであらかじめ調べておいたお店に電話で問い合わせます。

待合せ型ということなので、なるべく早く来られる子でサービス内容が良いとされるHちゃんを指名しました。

待つこと20分くらい。

待合せ場所にはかなりスレンダーな子が現れました。

見た目はなかなか良い方だと思います。

対面するなり

「ごめんなさ~い!待ちましたよね?」

って言うとごく自然に、もう一度言いますが「ごく自然に腕を組んでくる」ではないですか!!


これが待合せ型の醍醐味ですよ!

まるで本当の恋人のようにホテルを探しながら街を歩く!

数分の間でも心がふわっとしますね。


ホテルに入るとすぐに湯船を入れてくれます。

その間にアンケートというか本日の施術内容について細かく聞かれます。

ヘルス店でもたまに事前アンケートを記入したりしますが、それとは全く別物。

真面目に凝っている箇所とかを質問されたりしました。

オプションで前立腺マッサージとエネマグラも付けましたよ。

この前立腺マッサージってのが回春エステの醍醐味のひとつです。

もともとは性感マッサージ(ヘルス)で取り入れられてたサービスのひとつなのですが、

最近は他の業種でもちらほら見られるサービスですね。

ようはアナルに指を突っ込まれて前立腺を直接刺激されるマッサージです。

問診?が終わるとシャワータイムです。

服は自分で脱ぎましたがきちんと畳んでくれたのでサービス内容も期待が持てますね。

このちょっとした気遣いの連続が最終的な満足度となって現れやすいもんなのです。

一人で湯船に浸かるかと思いきや、なんと混浴してくれるではないですか!!

混浴なんてソープ以外ではほとんど経験ないので思わぬハプニングに身も心もほっこりです。

入浴後はきちんと体を拭いてくれるし、拭き残しが無いかどうかの確認も怠りません。

マッサージは事前にお願いしてた腰と首回りを重点的にやってくれました。

ただ普通のマッサージと違う点が一点。。

腰を揉んでもらってるときにわざわざ私の後頭部にまたがり股間を押し付けながら揉むんですよ!

正直、揉みにくいだろうなと思いつつも後頭部にわずかに感じる股間の温もりはドキドキしますね。

回春マッサージに入ると部屋の明かりをちょっと暗くします。

「失礼しま~す」

って、言いながら、

なっ何と!!トップレスになるではありませんか !!

この店オプションでもトップレス無いお店なのに!

思わず

「脱いでも大丈夫なの?」

「えっ?脱いじゃダメですか?着ましょうか?」

「いやいやいや全然大丈夫です!そのままでノープロブレムです!」

「脱いで驚かれたことないので逆に驚きましたよ~」

「そうなんだ?だってオプションにも無いからさ」

「でもせっかくならオッパイぐらいは見たくないですか?」

見たいっす!マジ見たいっす!!

って心の中で叫びながら

「サービス精神旺盛なんだね」

って冷静を装いましたw


回春になっても最初はうつ伏せのままでパウダーマッサージ。

背中に触れるか触れないかぐらいのフェザータッチはたまりませんね。

お次は四つん這いになってお待ちかねの前立腺マッサージ。

アナルにローションを塗りたくられて徐々にか細い指が侵入してきます。

第三関節まで指が入ると思わず

「うっ!」

って声が漏れちゃいますw

同時にアロマオイルを使ってのソフトな手コキは気が狂うんじゃないかって思う程快感です。

でもこの段階ではイカせてくれません。

仰向けにさせられるといよいよエネマグラの登場です。

ローションをさらに追加して

「痛くないですか?」

って言われながら徐々にアナルに侵入してきます。

指よりはかなり太いのでちょっと痛いですが、ここが快感への一歩手前です。

例えるなら処女が処女膜を破るときは痛いけど回数を重ねるごとに快感に変わるみたいな感じですかね?

全然違うかも(笑)


痛いのを超えるとある一点でアナルがエネマグラを引き込みます。

その一点を通過してしまえば全く痛みは感じません。

むしろ今まで経験したことのないような不安定な快感が訪れます。

アナルに異物が入っていて不安なのに無性に気持ち良いみたいな感じです。

その段階になると感度が数倍になって、ローションで手コキをされようものなら悶絶ものです。

でもエネマグラの特徴のひとつに勃起時にはイキにくいというのがあります。


前立腺を直接圧迫しているので思うように射精ができなくて早漏の方でも普段より長持ちします。

いつもなら我慢できなくて発射しているラインでも発射しなかったりしますよ。

イキたくてもイケないもどかしさ。まさに寸止めのループです!!

「最後はエネマグラ無しで発射しますか?」

「いや、そのままでお願いします」

何度も何度も寸止めされて最後はローションを追加してロングストロークの手コキでフィニッシュです。

瞬間、脳から脊髄にかけて走る快感の稲妻に思わず体がのけ反ってしましまいました。

「大丈夫ですか~?」

って心配される程の痴態だったんでしょうか?(笑)


発射後は胸がほんのり当たるか当たらないか位の距離での添い寝。

そして柔肌を存分に堪能できるひざまくらで耳かきしてくれました。

この瞬間って誰にでも優しくなれそうな数少ない瞬間ですよね(笑)

ヘルスでは決して味わえない「癒し」と「和み」と「イヤらしさ」

これが回春マッサージの醍醐味であります。

ホテルの部屋を出るときもそっとハグしてくれるし、またまた想定外のほっぺにキス!!

おっさん、もうメロメロです(笑)

なんなんでしょうか、大してハードなことされてないのにこの満足感は!!

まだ未経験な方は是非とも一度「回春エステ」に足を運んでみてはどうでしょうか?

































部屋に入るといつものようにさっさと服を脱ぎ始めます。

予想通りMちゃんは私の服をそっと受け取り綺麗に畳んでくれました。

服を畳んでくれるだけとは言え、これも重要なチェックポイントなんですよ。

ちょっとした心遣いができるかどうかがサービスと比例してくるもんなんです。

もしテクニックが無かったり容姿がタイプでは無くてもこういう娘とのプレイは楽しいですよね。

フーゾクは体を売る仕事ではあるけど実はそれ以上に心と心の触れ合いが重要な商売なんです。

と、ここでものすごい光景が飛び込んできました。

Mちゃんが足だけで服を脱いでいくではありませんか!!
って、どんだけ体軟らかいんだよ!

まるで世界びっくり人間を目の前で見てるみたいです。

全裸になるとそこには綺麗なパイパンが登場しました。

「綺麗なパイパンだね」

「え~、そうですか。でも天然じゃないですよ。店長に言われてるから」

店長、グッジョブ!!

そう、パイパンで脚を大開脚すると見事に「具」が見えるってわけです。

速攻でシャワーを浴びていざプレイの開始。

キス、全身リップときてフェラ。

どういうわけか脚を大開脚しながらのフェラです!

気持ちいいというよりはその景観に圧巻されます(*≧∀≦*)

お次はMちゃんが「ブリッジ」しながらのフェラ!

これはもっと荘厳な景観でしたよ(*゚▽゚*)

ブリッジしながらフェラなんてしてもらおうとも思わないですよね?

素股もとってもユニークなものでした。

Mちゃんが壁に片手と片足を付きながらの立ちバック風素股。

もう、無理ありすぎて笑いがこみ上げてきますね(^O^)

さすがにこの素股ではイケないのでMちゃんお得意の「大開脚フェラ」にてフィニッシュしました。


プレイ後どうしてもやってもらいたいことがあったので頼んでみました。

「ちょっと試しになんだけどゆっくりハイキックのポーズをやってくれない?」

「ハイキック?あ~、頭を蹴る感じのキックですか?」

「そうそう、全裸であのキックしたらどんな感じになるのかなと」

「良いですよ~あちょ~!」

おぉ!まさにアソコが生きてるアワビみたいに変形するんですねW

何故かアワビハイキックから格闘技の話になって意気投合。

Mちゃんも格闘技好きなんだそうで。

他にも「全裸かかと落とし」とか「全裸ローリングソバット」とかやってもらっちゃいました(((o(*゚▽゚*)o)))

はっきりいってこんだけ話が盛り上がるのも珍しいです。

で、Mちゃんが待機場まで戻る帰り道に

「もっとゆっくり歩こうよ~、ちょっとでも長くおしゃべりしたいから」

なんて言ってわざとゆっくり歩くもんだから

素人童貞の自分的には

惚れてまうやろ~!!!

って感じですよ。

まあ、その後特にどうこうというわけではありませんけど(*゚▽゚*)

このセリフの真意は定かではありませんがマニュアルで無いことを祈りたいですね\(^o^)/


う~ん、なんだか今回の記事は全然エロくない。

すみません!(^O^)
今回はちょっと特殊なフーゾクに行ってきましたよ。

その名も「軟体ギャル專門店」

軟体ってなんだい?

って、オヤジギャグはスルーして下さい(*≧∀≦*)

簡単に言うととても体が軟らかい女の子が集まっているお店なんです。

良くバレエとか新体操で見ますよね?

脚を有り得ないほど開脚したり手で脚を抱えて直立するやつとか。

AVでは見たことあるけど実際にそんな娘とプレイするなんてまず有り得ないですよね。

もしそんな娘が彼女だったとしても開脚しながらエッチさせてとか、逆立ちしながらフェラしてなんて頼めないと思います(・∀・)

そんな非現実の夢というか欲望というかエロイ妄想を叶えてくれるのもフーゾクの醍醐味ですよ!

早速フーゾクサイト(ヌキナビさん)で軟体專門店を見つけました。

料金はノーマルなホテヘルより2~3千円高いくらいです。

特殊なプレイをするのだから多少高くてもしょうがないですね。

受付ですぐに入れる娘の中から私好みの小柄な娘を指名しました。

プロフによると小学生のときからバレエを習っているとのこと。

得意プレイは開脚フェラ!!

ってどんなフェラやねん!!(^ω^)

受付の外に出ると既に指名した女の子が立っていました。

さすがに開脚しながらは待っていませんでしたが(笑)

「初めましてMですぅ~!指名して頂いてありがとうございます!」

とっても礼儀正しく爽やかな娘ですね。

これからエロいことをするとは思えません\(^o^)/

でも私の経験則から言いますと

「礼儀正しい娘はプレイ内容もしっかりしてる」ことが多いです。

営業マンだって同じですよね?

礼儀正しく爽やかな挨拶ができる人の方が仕事できそうだし、もしできなくても一生懸命さは伝わりますし。

予想に違わずMちゃんはとっても気配りのできる娘でした。

ホテルのエレベーターに乗るときだってきちんと手で扉を押さえてから私を案内してくれたり

私が行き先階のボタンを押したときにも

「ありがとうございます!」

って、お礼もきちんとしてくれる。

接客業なんだから当たり前って言えば当たり前なんですが、なかなかいませんよこの業界では。。

実はプレイが始まる前から既に確信してました。

この娘とのプレイは楽しいだろうなって!

だって普段、こんなに若くて可愛い娘に優しくされることなんてまずないですから(*´∀`*)

なんだか軟体專門なんかどうでも良くなってきちゃいました(笑)

と思いきや、これから軟体專門店の楽しみを存分に味わうことになるのでした。。。

後編に続く。。。。。。






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。